タグ:ハイエナ ( 63 ) タグの人気記事

「ブブゼラ」 8歳になりました。

f0224624_10503820.jpg
2010年4月8日に生れたブチハイエナの「ブブゼラ」くん。このほど8歳になりました。初めて見た頃に較べると、随分と大きく立派になったものです。
f0224624_10510097.jpg
この写真は、赤ちゃんだった頃(大宮公園小動物園での初公開日)の「ブブゼラ」です。ブチハイエナの赤ちゃんの体には斑点(ブチ)模様はなく、黒っぽい色をしています。
f0224624_10511890.jpg
4月8日(日曜日)に宇都宮動物園で「ブブゼラ」の8歳の誕生会が開催されました。誕生会のごちそうは、毎年開催されるこの会の恒例のメニューとなっている「わんこ肉」(椀の中に蕎麦の代わりに鳥の骨付き肉が入っています。)と「牛骨(あばら骨)」です。
f0224624_10513866.jpg
飼育員がトングで差し出した鳥の骨付き肉を「わんこそば」のように次々に食べていく「ブブゼラ」。「ブブゼラ」はとても早食いなのです。
f0224624_10515843.jpg
わんこ肉を食べ終わったら、次は牛骨です。飼育員さんから貰った牛骨を口に咥えて嬉しそうに歩き回る「ブブゼラ」。
f0224624_10521768.jpg
ブチハイエナの顎の力はとても強くて、固い牛骨をも噛み砕いてしまいます。まだ齧り始めたばかりですが、もう牛骨は折れかかっているようです。
f0224624_10523638.jpg
噛み砕かれて表面がボロボロになった牛骨。この後、「ブブゼラ」は全部噛み砕いて食べてしまいました。
f0224624_10530020.jpg
誕生会が終わって、満足そうな表情の「ブブゼラ」。(誕生会が毎日あればいいのになぁ・・と思っているのかもしれません。)





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-12 11:55 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

シマハイエナに餌やり

f0224624_02055049.jpg
白と黒の縞模様とふさふさとしたタテガミ状の背中の毛がとても美しいシマハイエナの「ヨーコ」さん。
f0224624_21372085.jpg
1回100円。土日と祝日限定で、11:40から餌やりが実施されていました。
f0224624_02051118.jpg
棒の先についているお肉を見つめて、お目目パッチリ!かわいいお顔をした「ヨーコ」。
f0224624_02052945.jpg
パクッ!おいしそうにお肉を食べる「ヨーコ」。
f0224624_02061118.jpg
そして、餌やりの時間が終了した後、木の枝をガリガリと齧る「ヨーコ」。こちらも大迫力です。
f0224624_20522386.jpg
午後からは、それまで寝室の中にいたオスの「ダンキチ」くんも展示場に出てきました。寒い季節になったからでしょうか、寝室と展示場とが出入り自由になっていました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-23 21:51 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

ドングリと「クマキチ」

f0224624_09304208.jpg
好物のドングリを食べるニホンツキノワグマの「クマキチ」くん。
f0224624_12371835.jpg
しかし、コンクリートの床の上に撒かれているドングリは、あらかた食べ尽くしてしまって、殻ばかりになってしまっているようです。
f0224624_12373640.jpg
「外にあるドングリポストの中にはたくさん入っているようだけれども、今日の分はもうお終いなのかなぁ?」残念そうな表情の「クマキチ」。
f0224624_12375529.jpg
展示場に横になって、相棒(?)の「ヨリー」くんと交代して寝室に戻る時間がくるのを待っている「クマキチ」です。
f0224624_09230592.jpg
そして、こちらは隣の展示場にいるブチハイエナの「キラ」さん。
f0224624_09232581.jpg
「キラ」も、オスの「ホシ」くんと交代して寝室に戻る時間がくるのを待ち遠しいのか、金網際に立って飼育員さんが訪れるのを待っています。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-16 07:06 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

甘える「ブブゼラ」

f0224624_11445855.jpg
人懐っこそうなブチハイエナの「ブブゼラ」くん。
f0224624_11451813.jpg
飼育員さんに喉をモフられて、気持ちよさそうにのけぞっていました。
f0224624_11453977.jpg
しかし、一般の方は決して真似をしないでくださいね!ブチハイエナの歯は、鋸の刃のように尖っていて、顎の力はスイギョウの骨を噛み砕くほど強いのです。
f0224624_11462564.jpg
モフってもらった後、仰向けになって床面に横たわる「ブブゼラ」。
f0224624_11455923.jpg
猛獣なんですが、飼育員さんに甘えるその姿は、まるで「わんこ」!





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-15 12:09 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「セレン」と「フラハ」

f0224624_10504680.jpg
ブチハイエナの「セレン」くん。2007年4月5日に大宮公園小動物園で生まれたブチハイエナです。私にとっては、初めて見たブチハイエナの赤ちゃんでした。双子の兄弟の「レイ」くんは天王寺動物園にいます。
f0224624_10511279.jpg
ブチハイエナは、「猛獣館299」の中ではなく、その隣にある展示場の中にいますが、猛獣たちの中で最も元気そうに歩き回っていたようでした。「セレン」は、今回も額にキズを作っていました。このあたりは、大宮公園小動物園にいる父親の「ホシ」くん譲りなんでしょうかね?
f0224624_10513597.jpg
「セレン」の隣の展示場には、兄の「ツキ」くん(2004年5月20日生まれ)がいます。「セレン」よりも一回り身体が大きな感じに見える逞しそうなブチハイエナです。
f0224624_10492776.jpg
「夜行性動物館」は、昼夜を逆にすることで、動物園が開園している昼間に、夜行性動物が活動している姿を見ることができるようにした施設です。午後2:30頃から照明が少し明るくなってきて、動物たちの姿がよく見えるようになってきます。
f0224624_10495408.jpg
少し明るくなった展示場の中で、ツチブタの「フラハ」ちゃんが休まずに歩き回っていました。「フラハ」は、2011年7月29日に上野動物園で生まれたツチブタです。初めて見たツチブタの赤ちゃんでした。
f0224624_10501724.jpg
「セレン」と「フラハ」。移動先の動物園でも元気に暮らしているらしいのがうれしいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-11 11:48 | 日本平動物園 | Comments(0)

顎の力

f0224624_16075529.jpg
今週の日曜日(4月9日)に2010年4月8日に生まれたブチハイエナの「ブブゼラ」くんの7歳のお誕生会が開催されました。「ブブゼラ」は、恒例の「わんこ肉」と「骨付き肉」の早食いを披露。本日の写真は、「骨付き肉」の早食いの様子です。
f0224624_16084831.jpg
飼育員さんから骨付き肉を貰った「ブブゼラ」。お肉の部分を引き剥がして水飲み場に隠し、好物であるらしい骨の部分から食べ始めました。大宮公園小動物園にいる父親の「ホシ」くんと同じように、2本の前足で骨をしっかりと押さえて、骨を立てて食べるようです。
f0224624_16095327.jpg
うれしいからなのか、本気になっているからなのか、不敵な表情の「ブブゼラ」。普段の、おっとりとしたのんびりとした顔立ちからは想像できないような、ちょっと凄みのある表情です。
f0224624_16105385.jpg
ハイエナの顎と歯はとても丈夫にできていて、スイギュウの骨を噛み砕くほどなのだそうで、これはライオンも真似ができません。骨付き肉の早食いは、ブチハイエナの顎の力の強さを見てもらおうというイベントですね。今日の骨はたぶん牛骨だと思います。
f0224624_16115503.jpg
大きく口を開けて太い骨にかぶりつく「ブブゼラ」。この骨と同じような骨は、展示場の前に飾ってありましたが、触ってみると、とても硬いのです。
f0224624_16130143.jpg
砕けるようにして折れた骨の破片を口に咥え、そして食べる「ブブゼラ」。両足で押さえている骨は元の長さの半分くらいになっています。
f0224624_16565356.jpg
そして、さらに骨に齧りつく「ブブゼラ」。骨は次第に短くなっていって、
f0224624_16581250.jpg
ついに全部食べ終わりました。食べるのに20分ほど要したようでしたが、結構太い骨でしたし、水飲み場に隠したお肉の方を少し食べていた時間も含まれますので、遅くはないようです。
f0224624_16594236.jpg
食べ終わって満足したのか、舌なめずりする「ブブゼラ」。普段のような、おっとりとしたのんびりとした顔立ちに戻っていくようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-12 18:59 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ダンキチ」、「ヨーコ」

f0224624_05165729.jpg
シマハイエナのオス「ダンキチ」くん。この日は肌寒いような日でしたので、寝室の出入り口から中を覗き込むと、「ダンキチ」はヒーター(?)の側にいたようでしたが、
f0224624_05173782.jpg
暖かくなってきたからなのか、午後から展示場に出てきました。右耳が少し折れています。
f0224624_05183888.jpg
隣の展示場にいるメスの「ヨーコ」さんは、午前も午後も展示場に出ていました。
f0224624_05191712.jpg
眼が大きくて小顔で美人なんですが、この日はちょっと眠たそうな(?)表情でした。
f0224624_05201139.jpg
食べるわけではありませんが、竹竿をガリガリと齧ります。歯はとても丈夫そうですね。
f0224624_05204023.jpg
眠る「ヨーコ」。黒い縞模様がとてもきれいなシマハイエナです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-06 07:18 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

「ブブゼラ」のスヤスヤ

f0224624_20105891.jpg
ブチハイエナの「ブブゼラ」くん。展示場のコンクリートの床に腹ばいになってお澄まし顔。
f0224624_20113382.jpg
季節は3月になって既に春の陽気です。この日は天気もいいので日差しも暖かく、絶好のお昼寝日和です。眠くなってきたのか、あくびをする「ブブゼラ」。
f0224624_20121783.jpg
そのままうつ伏せになってスヤスヤと気持ちよさそうに眠りはじめました。
f0224624_20124109.jpg
飼育員さんに展示場の隅に「砂場」を作ってもらった「ブブゼラ」。どうやらお気に入りの場所になったようで、砂場の木枠を枕にして、ここでもよく眠っているようです。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-15 20:35 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ホシ」のガリガリタイム

f0224624_15001973.jpg
<13:18:16>土曜、日曜、祝日の13:30~13:45に実施されるイベント「ブチハイエナのガリガリタイム」。飼育員さんの訪れをガラス窓の側で待っている「ホシ」くん。
f0224624_15003807.jpg
<13:34:07>イベントが始まって、飼育員さんから肋骨肉を貰い、口に咥える「ホシ」。
f0224624_15005918.jpg
<13:34:10>肋骨を両方の前足で押さえて食べ始めました。
f0224624_15012493.jpg
<13:34:30>肋骨をガリガリと齧り続ける「ホシ」。肋骨の長さは、既に元の長さの2/3程度になっています。
f0224624_15015389.jpg
<13:34:53>暫しの休憩。肋骨の長さは1/3程度の長さになっています。
f0224624_15022999.jpg
<13:35:46>再び肋骨肉を齧り始めた「ホシ」。肋骨が短くなって両前足で押さえ悪くなってきたのか、食べるペースが少し遅くなってきたような・・?
f0224624_15030532.jpg
<13:36:00>肋骨を食べ終わりました。わずか2分足らずの時間で、太くて硬い肋骨をすべて噛み砕いて食べてしまった「ホシ」。「ガリガリタイム」はこれまで何度も見ていますが、ブチハイエナの顎の力の強さ(と、骨まで食べてしまう消化能力の強さ)にはいつも驚かされてしまいます。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-02-20 16:08 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

ハイエナ夫婦

f0224624_13594505.jpg
お気に入りの場所であるらしい岩の上でポーズをとるブチハイエナの「レイ」くん。
f0224624_13522740.jpg
そこへ、メスの「愛」さんが近づいてきました。「その場所を譲って!」
f0224624_13530631.jpg
争う様子もなく、おとなしく場所を明け渡す「レイ」。
f0224624_13534370.jpg
「レイ」に代わって岩の上でポーズをとる「愛」。「愛」はお腹がふっくらとしていて、「レイ」よりも身体が一回り大きく見えます。
f0224624_13542364.jpg
「愛」が岩の上から離れると、また「レイ」が岩場の上に乗ってポーズ。このようなことを2~3回繰り返していました。野生のハイエナは「クラン」というメスを中心とした群れを作り、オスはメスよりも順位が低いのだそうですが、動物園でも同様のようですね。「レイ」と「愛」は仲の良い夫婦で、「レイ」は「愛」に逆らったことがないのだそうです。「レイ」は、出身地の大宮公園小動物園では、一緒に生まれた兄弟の「セレン」くん(現・日本平動物園)にキズを負わせるくらい荒々しいところがあるブチハイエナだったような記憶がありますが、おとなしくなったような感じがしますね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2016-12-18 14:27 | 天王寺動物園 | Comments(0)