タグ:ハイエナ ( 67 ) タグの人気記事

夜の動物園 ~日本平動物園~

f0224624_15532121.jpg
夜の動物園は、通常は8月中に開催されているようですが、日本平動物園では本年は、8月25日(土)、9月1日(土)、9月8日(土)、9月15日(土)というように9月中も開催されています。私が訪問したのは9月1日。午後5時30分の開園時間に入園すると飼育員さんがマンドリルやニホンザルなどにエサをあげていました。
f0224624_15533886.jpg
展示場の金網の側を歩き回っているブチハイエナの「ツキ」くん。
f0224624_15535977.jpg
夜行性動物館に入るとツチブタの「フラハ」ちゃんが起きていました。夜行性動物館は昼夜が逆転していて、午後2時10分頃から照明が灯って館内が明るくなっています。
f0224624_16535665.jpg
夜行性動物館の今回のお目当ては、フタユビナマケモノの「タマチン」くんと「ハナ」さんのカップルに7月10日に生まれた赤ちゃんです。
f0224624_15541940.jpg
(かわいいので写真をもう1枚追加しました。)飼育員さんから小さな餌を貰う小さな赤ちゃん。
f0224624_15543961.jpg
夜行性動物館を出ると、もう外は暗くなっていました。シロサイの「サイコ」さんと「タロウ」くん。
f0224624_15545737.jpg
フンボルトペンギンの展示場はライトアップされていました。
f0224624_15551585.jpg
ライトアップされた青いプールの中を泳ぎ回るフンボルトペンギン。
f0224624_15553394.jpg
本年の夜の動物園は、明日9月15日(土)が最終日となります。




人気ブログランキングに参加しています。
いつも応援していただきありがとうございます。
本日も☝のバナーをクリック。よろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-09-14 16:35 | 日本平動物園 | Comments(2)

オオヤマネコ、サーバル、シマハイエナ

f0224624_05173971.jpg
元気そうな様子で展示場の中を歩き回るシベリアオオヤマネコの「ポテト」さん(メス)。
f0224624_05171947.jpg
高い位置にあるお気に入りの棚の上に登ってひと休み。
f0224624_05202774.jpg
隣の展示場にいる「チップ」くん(オス)も棚の上にいて、こちらを見下ろしていました。
f0224624_05180515.jpg
お祖母ちゃんになっても、あいかわらず見目麗しいサーバルの「ユキ」ちゃん(メス)。「タカ」くん(オス)がお休みだったため一日中ずっと展示場に出ていたようでした。
f0224624_05195413.jpg
午後になってきて起きてきた、まだ少し眠たそうな眼差しのシマハイエナの「ヨーコ」さん(メス)。
f0224624_05183360.jpg
1月に訪問したときには暖房が入っている寝室の中に籠っている時間が長かった「ダンキチ」くん(オス)。この日は日差しが柔らかで過ごしよさそうな日であったからか、元気に展示場の中を歩き回っていたようでした。





人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-07-15 08:57 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

「ブブゼラ」のスヤスヤ

f0224624_10224299.jpg
猛獣なのですが、つぶらな瞳が愛嬌があってかわいらしいブチハイエナの「ブブゼラ」くん。
f0224624_10232259.jpg
暑い日には、日陰のひんやりとして冷たそうなコンクリートの床に横になって眠るのが一番!
f0224624_10240587.jpg
ちょうどよさそうな感じの枕を見つけました。
f0224624_10244744.jpg
気持ちよさそうな表情でスヤスヤと眠るブチハイエナの「ブブゼラ」です。
f0224624_10252977.jpg
向かいにあるホワイトタイガー舎にいる「アース」くんは、枕に顎を乗せて気持ちよさそうに眠っていました。元祖(?)ぺったんこ寝です。




人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-07-14 10:49 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「ホシ」のガリガリタイム

f0224624_06080990.jpg
ハイエナは、かつては専ら他の動物の獲物を横取りしていると言われたけれども、実は優秀なハンターでもあります。土・日・祝日の13時30分から実施されている「ブチハイエナのガリガリタイム」で飼育員さんのお話を聞きながら、ブチハイエナがどのように牛骨をガリガリするのか観察してみましょう。
f0224624_06083112.jpg
「ブチハイエナのガリガリタイム」が始まりました。興奮して展示場の中を行ったり来たりして、走り回るブチハイエナの「ホシ」くん。
f0224624_06085708.jpg
飼育員さんから牛骨を貰って、両方の前足で押さえつけながら食べ始めました。以下、牛骨の長さにご注目!
f0224624_06091755.jpg
ガリガリと齧り続けたした後、ちょっとひと休みして周りを見る「ホシ」。牛骨は元の長さの3/4くらいになっているようです。
f0224624_06094455.jpg
再びガリガリを開始。牛骨は元の長さの1/3くらいになっているようですね。
f0224624_06100364.jpg
ついに牛骨は小さな破片になってしまいました。ここまでの所要時間は2分半弱でした。その後、牛骨をすべて食べてしまいました。
f0224624_06103199.jpg
お年を召してきているけれども、相変わらず牛骨の早食いが得意な「ホシ」くん。日本平動物園にいる「ツキ」くんと「セレン」くん、天王寺動物園にいる「レイ」くん、そして宇都宮動物園にいる「ブブゼラ」くんのお父さんです。




人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-06-17 10:32 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

「ブブゼラ」 8歳になりました。

f0224624_10503820.jpg
2010年4月8日に生れたブチハイエナの「ブブゼラ」くん。このほど8歳になりました。初めて見た頃に較べると、随分と大きく立派になったものです。
f0224624_10510097.jpg
この写真は、赤ちゃんだった頃(大宮公園小動物園での初公開日)の「ブブゼラ」です。ブチハイエナの赤ちゃんの体には斑点(ブチ)模様はなく、黒っぽい色をしています。
f0224624_10511890.jpg
4月8日(日曜日)に宇都宮動物園で「ブブゼラ」の8歳の誕生会が開催されました。誕生会のごちそうは、毎年開催されるこの会の恒例のメニューとなっている「わんこ肉」(椀の中に蕎麦の代わりに鳥の骨付き肉が入っています。)と「牛骨(あばら骨)」です。
f0224624_10513866.jpg
飼育員がトングで差し出した鳥の骨付き肉を「わんこそば」のように次々に食べていく「ブブゼラ」。「ブブゼラ」はとても早食いなのです。
f0224624_10515843.jpg
わんこ肉を食べ終わったら、次は牛骨です。飼育員さんから貰った牛骨を口に咥えて嬉しそうに歩き回る「ブブゼラ」。
f0224624_10521768.jpg
ブチハイエナの顎の力はとても強くて、固い牛骨をも噛み砕いてしまいます。まだ齧り始めたばかりですが、もう牛骨は折れかかっているようです。
f0224624_10523638.jpg
噛み砕かれて表面がボロボロになった牛骨。この後、「ブブゼラ」は全部噛み砕いて食べてしまいました。
f0224624_10530020.jpg
誕生会が終わって、満足そうな表情の「ブブゼラ」。(誕生会が毎日あればいいのになぁ・・と思っているのかもしれません。)





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-12 11:55 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

シマハイエナに餌やり

f0224624_02055049.jpg
白と黒の縞模様とふさふさとしたタテガミ状の背中の毛がとても美しいシマハイエナの「ヨーコ」さん。
f0224624_21372085.jpg
1回100円。土日と祝日限定で、11:40から餌やりが実施されていました。
f0224624_02051118.jpg
棒の先についているお肉を見つめて、お目目パッチリ!かわいいお顔をした「ヨーコ」。
f0224624_02052945.jpg
パクッ!おいしそうにお肉を食べる「ヨーコ」。
f0224624_02061118.jpg
そして、餌やりの時間が終了した後、木の枝をガリガリと齧る「ヨーコ」。こちらも大迫力です。
f0224624_20522386.jpg
午後からは、それまで寝室の中にいたオスの「ダンキチ」くんも展示場に出てきました。寒い季節になったからでしょうか、寝室と展示場とが出入り自由になっていました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-23 21:51 | 羽村市動物公園 | Comments(0)

ドングリと「クマキチ」

f0224624_09304208.jpg
好物のドングリを食べるニホンツキノワグマの「クマキチ」くん。
f0224624_12371835.jpg
しかし、コンクリートの床の上に撒かれているドングリは、あらかた食べ尽くしてしまって、殻ばかりになってしまっているようです。
f0224624_12373640.jpg
「外にあるドングリポストの中にはたくさん入っているようだけれども、今日の分はもうお終いなのかなぁ?」残念そうな表情の「クマキチ」。
f0224624_12375529.jpg
展示場に横になって、相棒(?)の「ヨリー」くんと交代して寝室に戻る時間がくるのを待っている「クマキチ」です。
f0224624_09230592.jpg
そして、こちらは隣の展示場にいるブチハイエナの「キラ」さん。
f0224624_09232581.jpg
「キラ」も、オスの「ホシ」くんと交代して寝室に戻る時間がくるのを待ち遠しいのか、金網際に立って飼育員さんが訪れるのを待っています。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-16 07:06 | 大宮公園小動物園 | Comments(0)

甘える「ブブゼラ」

f0224624_11445855.jpg
人懐っこそうなブチハイエナの「ブブゼラ」くん。
f0224624_11451813.jpg
飼育員さんに喉をモフられて、気持ちよさそうにのけぞっていました。
f0224624_11453977.jpg
しかし、一般の方は決して真似をしないでくださいね!ブチハイエナの歯は、鋸の刃のように尖っていて、顎の力はスイギョウの骨を噛み砕くほど強いのです。
f0224624_11462564.jpg
モフってもらった後、仰向けになって床面に横たわる「ブブゼラ」。
f0224624_11455923.jpg
猛獣なんですが、飼育員さんに甘えるその姿は、まるで「わんこ」!





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-15 12:09 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「セレン」と「フラハ」

f0224624_10504680.jpg
ブチハイエナの「セレン」くん。2007年4月5日に大宮公園小動物園で生まれたブチハイエナです。私にとっては、初めて見たブチハイエナの赤ちゃんでした。双子の兄弟の「レイ」くんは天王寺動物園にいます。
f0224624_10511279.jpg
ブチハイエナは、「猛獣館299」の中ではなく、その隣にある展示場の中にいますが、猛獣たちの中で最も元気そうに歩き回っていたようでした。「セレン」は、今回も額にキズを作っていました。このあたりは、大宮公園小動物園にいる父親の「ホシ」くん譲りなんでしょうかね?
f0224624_10513597.jpg
「セレン」の隣の展示場には、兄の「ツキ」くん(2004年5月20日生まれ)がいます。「セレン」よりも一回り身体が大きな感じに見える逞しそうなブチハイエナです。
f0224624_10492776.jpg
「夜行性動物館」は、昼夜を逆にすることで、動物園が開園している昼間に、夜行性動物が活動している姿を見ることができるようにした施設です。午後2:30頃から照明が少し明るくなってきて、動物たちの姿がよく見えるようになってきます。
f0224624_10495408.jpg
少し明るくなった展示場の中で、ツチブタの「フラハ」ちゃんが休まずに歩き回っていました。「フラハ」は、2011年7月29日に上野動物園で生まれたツチブタです。初めて見たツチブタの赤ちゃんでした。
f0224624_10501724.jpg
「セレン」と「フラハ」。移動先の動物園でも元気に暮らしているらしいのがうれしいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-05-11 11:48 | 日本平動物園 | Comments(0)

顎の力

f0224624_16075529.jpg
今週の日曜日(4月9日)に2010年4月8日に生まれたブチハイエナの「ブブゼラ」くんの7歳のお誕生会が開催されました。「ブブゼラ」は、恒例の「わんこ肉」と「骨付き肉」の早食いを披露。本日の写真は、「骨付き肉」の早食いの様子です。
f0224624_16084831.jpg
飼育員さんから骨付き肉を貰った「ブブゼラ」。お肉の部分を引き剥がして水飲み場に隠し、好物であるらしい骨の部分から食べ始めました。大宮公園小動物園にいる父親の「ホシ」くんと同じように、2本の前足で骨をしっかりと押さえて、骨を立てて食べるようです。
f0224624_16095327.jpg
うれしいからなのか、本気になっているからなのか、不敵な表情の「ブブゼラ」。普段の、おっとりとしたのんびりとした顔立ちからは想像できないような、ちょっと凄みのある表情です。
f0224624_16105385.jpg
ハイエナの顎と歯はとても丈夫にできていて、スイギュウの骨を噛み砕くほどなのだそうで、これはライオンも真似ができません。骨付き肉の早食いは、ブチハイエナの顎の力の強さを見てもらおうというイベントですね。今日の骨はたぶん牛骨だと思います。
f0224624_16115503.jpg
大きく口を開けて太い骨にかぶりつく「ブブゼラ」。この骨と同じような骨は、展示場の前に飾ってありましたが、触ってみると、とても硬いのです。
f0224624_16130143.jpg
砕けるようにして折れた骨の破片を口に咥え、そして食べる「ブブゼラ」。両足で押さえている骨は元の長さの半分くらいになっています。
f0224624_16565356.jpg
そして、さらに骨に齧りつく「ブブゼラ」。骨は次第に短くなっていって、
f0224624_16581250.jpg
ついに全部食べ終わりました。食べるのに20分ほど要したようでしたが、結構太い骨でしたし、水飲み場に隠したお肉の方を少し食べていた時間も含まれますので、遅くはないようです。
f0224624_16594236.jpg
食べ終わって満足したのか、舌なめずりする「ブブゼラ」。普段のような、おっとりとしたのんびりとした顔立ちに戻っていくようです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-04-12 18:59 | 宇都宮動物園 | Comments(0)