タグ:ヒグマ ( 52 ) タグの人気記事

エゾヒグマのもぐもぐタイム

f0224624_16340762.jpg
午後2時30分からのエゾヒグマのもぐもぐタイム。子どもたちが展示場の屋上から餌(ニンジン)を投げ入れるのを立って待っている「エリコ」さん(左)と、お座りして待っている「アイ」さん(右)。
f0224624_16342784.jpg
口を開けてニンジンをキャッチする「エリコ」と、それを見つめている「アイ」。
f0224624_16344603.jpg
「今度は私に頂戴!」と、コンクリートの床にお座りして、上を見上げて待っている「アイ」。
f0224624_16350554.jpg
「アイ」も投げ入れられたニンジンを両手でキャッチ。
f0224624_16352686.jpg
お昼頃には取っ組み合っていました。ヒグマなので荒々しい様子に見えますが、どうやら本気ではなく遊んでいたようでした。
f0224624_16354517.jpg
「エリコ」も「アイ」も1999年生まれのメスのエゾヒグマ。子どもの頃から一緒にいて喧嘩はめったにしない、仲よしのヒグマなのだそうです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-19 17:14 | かみね動物園 | Comments(0)

「ポロ」か?「ポン」か?

f0224624_20012705.jpg
「クマたちの丘」にはエゾヒグマの「ポロ」くんと「ポン」くんの兄弟が暮らしています。かつて、顔がガン黒である方が「ポン」で眼の周りのみが黒い方が「ポロ」であるといわれていましたが、そのときの日差しの具合などによって色が違って見えるため、簡単には区別がつきません。
f0224624_20014904.jpg
午前中、飼育員さんが上から撒いたペレットを食べて回っていたエゾヒグマ。このヒグマが「ポン」であると思います。
f0224624_20020925.jpg
そして、午後からの餌やりの時間には別のエゾヒグマが出ていました。飼育員さんが展示場に配置していったリンゴを食べるエゾヒグマ。このヒグマが「ポロ」であると思います。
f0224624_20022825.jpg
岩の上にお芋を見つけました。これもパクリ!
f0224624_20025001.jpg
展示場の中の餌を捜し回った後、小窓から飼育員さんに餌を貰っていました。「ポロ」か?「ポン」か?双子の兄弟でそっくりですから、間違っていたらごめんなさいね!




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-03 00:01 | 恩賜上野動物園 | Comments(0)

クマのすみか

f0224624_06074689.jpg
かみね動物園のクマ舎「クマのすみか」。エゾヒグマの「アイ」さん(左)と「エリコ」さん(右)。
f0224624_06081076.jpg
14:30からの「もぐもぐタイム」には、屋上からクマたちに餌やりができます。お座りをして、餌の投げ入れを待っている「アイ」。
f0224624_06083533.jpg
「エリコ」も餌が投げ入れられるのを待っています。
f0224624_06090453.jpg
ニホンツキノワグマは、「ベベ」さん(メス)と「ナオ」くん(オス)の2頭。展示場には1頭だけ出ていましたが、エゾヒグマの2頭のメスたちとは違って、顔の違いが著しくないようなので、どちらが出ていたのかわかりませんでした。
f0224624_06093067.jpg
午前中の展示場で、あくびをしながらのんびりとくつろぐニホンツキノワグマ。マレーグマもそうですが、舌がとても長いですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-29 08:01 | かみね動物園 | Comments(0)

ヒグマにおやつ

f0224624_13523930.jpg
金網の側を行ったり来たりして歩き回っているヒグマの「アヤメ」さん(2008年1月18日生まれ、メス)。
f0224624_13532671.jpg
お客さんが自販機でおやつ(ペレット)を購入し、ベルトコンベアのハンドルを回して、おやつを運んでくるのを待っているのです。(トイベア→こちらを参照)
f0224624_13550003.jpg
ベルトコンベアで運ばれてきたおやつを、後足で立ち上がって食べる「アヤメ」。
f0224624_13555795.jpg
反対側から見るとこんな感じです。
f0224624_13564776.jpg
もう1頭のヒグマの「イナオ」くん(1993年1月7日生まれ、オス)のところにはおやつの機械がないからなのか、高齢であるからなのか、日中はずっと寝ていたようでした。お顔が見えないので、この写真で誤魔化そうかとも思いましたが、
f0224624_13573849.jpg
夕方になって起きてきました。もうすぐ寝室への収容時間なのです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-06 14:47 | 東武動物公園 | Comments(0)

ヒグマの森

f0224624_8572879.jpg
19日に新ヒグマ舎「ヒグマの森」がオープンしました。

f0224624_8575895.jpg
動物園のヒグマの檻は堅牢なものであることが多く、ここの旧ヒグマ舎も撮影しづらい場所でしたが、新ヒグマ舎はガラス張りになっていて、「アヤメ」さん(2008年1月18日生まれ。メス)の写真を初めて掲載できました。可愛い系のヒグマです。

f0224624_8582694.jpg
説明板によると、特技が「面白い動き」で「なんでも遊び道具にしてしまう」のだそうで、この日は木の枝で遊んでいたようです。

f0224624_8585456.jpg
ガラス張りの展示場は2つ設けられていて、もう一方の展示場にはオスの「イナオ」くん(1993年1月7日生まれ)が出ていました。「ヒグマの森」の正面にある像(→一番上の写真)は、「イナオ」を実物大で再現したものだそうです。

f0224624_8592370.jpg
動物園の入口近くにあった「ヒグマの森」のポスター。レトロな映画館の看板風のデザインが素敵です。(このポスターに描かれているヒグマのモデルも「イナオ」のようですね。)


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2016-03-29 09:39 | 東武動物公園 | Comments(0)

「ピリカ」の水浴

f0224624_944528.jpg
水浴中のエゾヒグマ「ピリカ」さん。

f0224624_9464311.jpg
水槽の中でパシャパシャと水しぶきを上げて楽しそうです。

f0224624_9472868.jpg
水槽の縁の窪みに下顎を乗せて、のんびりと水に浸かっているのが大好きです。

f0224624_9481483.jpg
「そろそろ上がるか。」・・・しかし、暫くすると、また水浴しに戻ってきます。

f0224624_949447.jpg
オスの「ジロー」さんは水槽に近づいてきませんでした。放飼場の奥の方で、立ち上がって壁に背中をスリスリ、掻き掻きするのに忙しそうだったからです。

f0224624_9503044.jpg
両足を投げ出して、可愛い(?)お座りグマ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2015-09-28 10:14 | 浜松市動物園 | Comments(0)

ミカンとヒグマ

f0224624_1345269.jpg
日本原産とされるくだもの、温州ミカンの消費量が激減しているそうです。1980年には1人あたりの消費量が年14.0キロだったのが、2009年には5.0キロに、1世帯当たりの支出金額も1990年には9334円だったのが2012年には4480円と半分以下になっているそうです。

f0224624_1351322.jpg
皮をむくのが面倒なせいでしょうか?「コタツにミカン」というような、コタツで団らんしながら食べる家庭が減ってきているせいでしょうか?

f0224624_1353195.jpg
しかし、ヒグマたちはミカンが大好きなようです。ここのヒグマは国産のエゾヒグマではなくヨーロッパヒグマのようですが・・・。

f0224624_1354722.jpg
係員さんが放り投げたミカンは次々とヒグマの口の中へ・・・。うまいものです。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-12-20 13:26 | アドベンチャーワールド | Comments(2)

暖かな冬の日

f0224624_431405.jpg
ヒグマの「ゴロー」くんと「ピリカ」さん。顔の毛色が黒っぽい方が「ゴロー」で、身体全体の毛色が茶色っぽい方が「ピリカ」だそうですが、ヒグマの場合、天候によって毛色が違って見えることもあるので、わかりますか?

f0224624_4323687.jpg
仲がいいのか悪いのか、運動場の奥の方でガゥガゥ。

f0224624_4325253.jpg
可愛い顔しています。

f0224624_433963.jpg
日差しが強く暖かい日だったせいか、冬とはいえ、のんびりと気持ちよさそうに水浴中。温泉ではないのがちょっと残念・・・。


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2014-12-06 07:00 | 浜松市動物園 | Comments(0)

さようなら、「ミチ」お婆ちゃん

f0224624_623475.jpg
昨日の朝、多摩動物公園のエゾヒグマの「ミチ」さん(33歳)が死亡しました。

f0224624_4571694.jpg
エゾヒグマは荒々しい顔立ちのヒグマと、優しい風貌のヒグマがいますが、癒しのヒグマ「ミチ」さんは後者の典型例。起きているときには、濠越しに、訪れる人たちをずっと見つめていました。

f0224624_5455516.jpg
今年の4月以後は、足の具合が悪くなったため部屋の中で静養しており、運動場に出ることがなくなっていました。今年最後にみた「ミチ」お婆ちゃんの姿です。
by snowleopard2001 | 2014-09-10 06:03 | 多摩動物公園 | Comments(4)

お口を開けて

f0224624_701224.jpg
係員さんによるヨーロッパヒグマへの餌やり風景。

f0224624_704528.jpg
餌のミカンははるか上方。岩の上にお座りして、口を開けて待つヨーロッパヒグマ。

f0224624_702873.jpg
ミカンはまさに口の中へ・・・。



人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただき、ありがとうございます。このバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。
by snowleopard2001 | 2013-12-28 07:14 | アドベンチャーワールド | Comments(0)