タグ:ヒョウ ( 76 ) タグの人気記事

「ネコたちの谷」の大きなネコたち

f0224624_08013760.jpg
「ネコたちの谷」で暮らしている大きなネコたちをご紹介します。掲載済みのホワイトタイガーの「クラウン」くん(→こちら)とユキヒョウの「スカイ」くん(→こちら)以外のメンバーです。
f0224624_08020111.jpg
最初は、この日屋外展示場に出ていたライオンの「クリス」くん(2009年6月28日生まれ、オス)。ほぼ毎年見ていますが貫禄が出てきましたね。
f0224624_08021931.jpg
室内展示場にいたライオンの「アンニン」さん(2009年4月17日生まれ、メス)。
f0224624_08025049.jpg
アムールヒョウの「コロン」ちゃん(2014年3月11日生まれ、メス)。「ネコたちの谷」で最年少でしたが、去年「クラウン」が来園して二番目になりました。
f0224624_08035292.jpg
ベンガルトラの「マドラス」くん(1999年3月22日生まれ、オス)。
f0224624_08032693.jpg
「ガオー!」(本当はあくびです。)
f0224624_08041427.jpg
最後は、ベンガルトラの「ジャム」さん(1999年4月7日生まれ、メス)。室内展示場にいると、みんなかわいらしい感じに見えてきますね。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-07 11:36 | いしかわ動物園 | Comments(0)

インドライオンの「バドゥリ」

f0224624_13063653.jpg
閉園時刻が近づいてきた頃に、帰りがけにインドライオンの展示場に立ち寄ると、モート越しに「バドゥリ」さん(2011年3月21日生まれ)の姿が見えました。「バドゥリ」は去年の5月31日にシンガポール動物園から来園したオスのインドライオンですが、その姿を見ることができたのは今回が初めてです。
f0224624_13065507.jpg
しかし、姿をもっとよく見ようとしてガラス窓のある場所に移動した途端に、「バドゥリ」が横になって眠り込んでしまったので、颯爽とした姿の写真は今回はお預けになってしまいました。
f0224624_13071430.jpg
そして、こちらは午前中に展示場に出ていた「パールヴァティ」さんと「ガウリー」さん(いずれも2000年6月3日生まれ)。インド神話の女神の名前がついているインドライオンの3姉妹のうちの2頭です。(もう1頭の「サティ」さんは今年の3月12日に亡くなってしまいました。)
f0224624_13073287.jpg
くるりとした目つきで右頬のヒゲの一番上に大きなホクロがある方が「パールヴァティ」であるということなので、たぶん3枚目の写真が「パールヴァティ」で4枚目の写真が「ガウリー」であると思われます。
f0224624_13075134.jpg
最後の写真は、閉園時刻が近づいてきた頃に起き出してきたアムールヒョウの「ダッシュ」くんです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-29 13:59 | ズーラシア | Comments(0)

動物たちの「とっておきタイム」

f0224624_10080153.jpg
午前11時から始まるアムールヒョウの「飼育係のとっておきタイム」。飼育員さんが展示場の前に到着すると「ダッシュ」くんが洞穴から飛び出してきました。
f0224624_10082121.jpg
飼育員さんがお話しをしている間、展示場の中を歩き回る「ダッシュ」。しかし、この日はおやつのお肉がなかったからなのか、やや物足りなさそうな表情を浮かべているようにも見える「ダッシュ」でした。
f0224624_10084527.jpg
赤外線ヒーターの下で丸くなって休むオセロットの「メロディ」さん。(「とっておきタイム」はありませんでした。)
f0224624_10090505.jpg
午後3時からはツシマヤマネコの「飼育係のとっておきタイム」が始まります。飼育員さんが到着するのをいっちゃん」が今か今かと待っています。
f0224624_10092440.jpg
「早く、おやつのお肉を差し出すのだ!」一変して野性的な表情を見せる「いっちゃん」。
f0224624_10094385.jpg
飼育員さんから何度もおやつのお肉を貰って、
f0224624_10101392.jpg
満足そうな感じの「いっちゃん」でした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-19 11:11 | ズーラシア | Comments(2)

円形猛獣舎の住人たち(後編)

f0224624_17270630.jpg
お昼過ぎに動物園に到着すると、アムールヒョウの展示場には「アムロ」くん(2010年5月5日生まれ)が出ていました。
f0224624_17325842.jpg
午前中展示場に出ていた「ポン」ちゃんと「セーラ」ちゃんについては、15:30~16:30の間、再び展示があったのですが、他の動物たちを見て回っているうちに、もう閉園時刻(16:30)に・・。そのため、今回もアムールヒョウの写真は「アムロ」だけになってしまいました。
f0224624_17275087.jpg
そして、ジャガーの「アトス」くん(2009年12月11日生まれ)。
f0224624_17280882.jpg
動物科学資料館の中にある動物ホールでは「王子動物園で活躍した動物たち」の展示が行われていました。左側から順に、チンパンジー「チェリー」、グレビーシマウマ「はや吉」、ホッキョクグマ「キタオ」、アムールトラ「サーナ」と、いずれも私が知らない動物たちの剥製が並んでいましたが、一番右側にいたのは、
f0224624_17282629.jpg
ジャガーの「ローラ」さんでした。「ローラ」は、2013年に「アトス」との間に「ボスキ」(現・平川動物公園)と「ミワ」(現・京都市動物園)を出産し、去年の7月26日に亡くなったジャガーです。「アトス」との仲のよかった姿が思い出されますね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-12-01 06:51 | 王子動物園 | Comments(0)

ウォーキングサファリゾーンのネコ科動物たち

f0224624_15445566.jpg
元気に歩き回るホワイトタイガーの「メガ」さん。2001年7月19日に群馬サファリパークで初めて生まれたホワイトタイガーで、ウォーキングサファリゾーンにいるネコ科動物たちの中では、この日は展示場に出ていなかったジャガーの「レオン」くんを除けば、最も高齢の個体です。
f0224624_15452163.jpg
クロヒョウの「リリ」ちゃん。2009年9月30日に浜松市動物園で生まれた小柄なクロヒョウです。クロヒョウは、日差しが強い日にはうまく撮れませんので、
f0224624_15454723.jpg
もう1枚追加します。展示場の2階部分から遠くを見つめる「リリ」。
f0224624_15461351.jpg
神秘的な瞳のピューマの「ピピ」ちゃん。お昼頃から起き出して、展示場の中を歩き回り始めました。
f0224624_15464451.jpg
ライオンは、2つのグループが交代で展示場に出ていますが、この日はオス4頭のグループが出ていました。餌やりできます。
f0224624_15470928.jpg
最後の写真は、チーターの「ティアラ」さん。現在は2頭の子どもと一緒に暮らしています。「ティアラ」は、今年の2月5日に多摩動物公園で生まれた「アイガー」、「ジョラス」、そして「クラリス」の3頭の子どもたちのお祖母ちゃんです。



人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-10-17 04:57 | 群馬サファリパーク | Comments(2)

「カラン」と「アブス」

f0224624_18034680.jpg
東武動物公園のヒョウは、去年の12月12日に「ルー」くんが亡くなってから、アムールヒョウの「カラン」ちゃん(2014年3月11日生まれ、メス)のみとなっていましたが、6月14日にオスのアムールヒョウが来園しました。
f0224624_18041376.jpg
午前中、展示場に出ていたのは「カラン」でした。人懐っこそうな感じの「カラン」。
f0224624_18043568.jpg
午後になっても、「カラン」が展示場に出ていたので、この日は新たに来たオスのアムールヒョウには会えないものと半ば諦めていましたが、
f0224624_18050204.jpg
夕方が近づいてきて、飼育員さんがアムールヒョウのターゲットトレーニングを行っていたので、見に行ったところ、トレーニングを受けていたアムールヒョウは「カラン」ではありませんでした。
f0224624_18052829.jpg
トレーニングを受けていたのは、ベルギーからやってきたオスのアムールヒョウの「アブス」くんでした。いつの間にか、「カラン」と交代していたのですね。おっとりとした顔立ちの「カラン」と較べると、眼つきが鋭い感じがします。
f0224624_18530913.jpg
誕生日は「2004年6月18日生まれ」と書いてありますので、外国から来園した個体としては、ちょっとお年であるような気がしますが、13歳には見えない若々しそうな顔立ちのアムールヒョウです。早い時期に「カラン」との繁殖を期待したいですね。
f0224624_18055063.jpg
(本日の写真は、最初の3枚が「カラン」で、その後の4枚が「アブス」です。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-09-09 19:13 | 東武動物公園 | Comments(0)

大きくなった「カラン」

f0224624_16233621.jpg
2015年7月に福山市立動物園から来園したアムールヒョウの「カラン」ちゃん(2014年3月11日生まれ)。来園してからまもなく2年になります。
f0224624_16244619.jpg
展示場の中を元気に歩き回る「カラン」。来園当初はまだ丸顔で幼さを感じさせるような顔立ちをしていましたが、
f0224624_16252692.jpg
幾分面長な顔立ちになってきたようで、おとなっぽさと精悍さを感じさせるようになってきたような感じがします。
f0224624_16241049.jpg
ヒョウは、生後2年6か月から3年で性成熟するそうですから、「カラン」はもう立派なレディなんですね。
f0224624_16281109.jpg
「カラン」がいる展示場の左隣にいるチーターの「カンパ」くん。多摩動物公園にいる「シュパーブ」さんと同腹の兄弟ですから、今年の2月に生まれたチーターの3兄妹の伯父(叔父?)さんということになりますね。
f0224624_16283103.jpg
その左隣の展示場は去年の12月にヒョウの「ルー」くんが亡くなってから整備中(空室)になっていましたが、彼女(コラボ中の「けものフレンズ」のパネルですが・・)が入居していました。本物の彼女が入居してくれるといいですね。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-06-12 17:40 | 東武動物公園 | Comments(0)

ネコ科獣舎の仲間たち

f0224624_10284626.jpg
ウォーキングサファリゾーンの中にある「ネコ科獣舎」で暮らしているユキヒョウの「マイ」ちゃん以外のネコ科動物たち。最初は、クロヒョウの「リリ」ちゃん。
f0224624_10292951.jpg
神秘的なまなざし。2009年9月30日に浜松市動物園で生まれたクロヒョウで、「ネコ科獣舎」にいるネコ科動物の中で最も若い個体です。
f0224624_16512041.jpg
暑さが苦手で夏場には横になっていることが多いピューマの「ピピ」ちゃんも、今の季節は過ごしやすいのか、展示場の中を歩き回っていました。
f0224624_16520060.jpg
上目遣いの眼差しで歩き回る「ピピ」。この眼差しが素敵なのです。
f0224624_10302948.jpg
おばあちゃんであるはずなのですが、美猫のシベリアオオヤマネコ。シベリアオオヤマネコの「ルンルン」さん。
f0224624_10310305.jpg
この日、ずっと展示場の中を歩き回っていて、一番元気そうな様子だったのは「ルンルン」でした。
f0224624_10315041.jpg
ジャガーの「レオン」くんはお休みでした。ケガのためデビューは遅かったようですが、1997年11月7日生まれのおじいちゃんなのです。ゆっくりと休んで英気を養ってください。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-30 11:12 | 群馬サファリパーク | Comments(0)

「ネコたちの谷」で暮らす動物たち

f0224624_22305495.jpg
「ネコたちの谷」には、一昨日に掲載したユキヒョウの「スカイ」くんの他に、ライオン、トラ、そしてヒョウのネコ科に属する動物たちが暮らしています。ライオンは2頭いて、屋外展示場と室内展示場に交代で出ています。この日は、オスの「クリス」くんは室内展示場にいました。
f0224624_22314837.jpg
屋外展示場でくつろぐライオンのメスの「アンニン」さん。
f0224624_22322960.jpg
トラも2頭いて、屋外展示場と室内展示場に交代で出ているようです。室内展示場のオスの「マドラス」くん。この日は3連休の中日だったので動物園に大勢の家族客が訪れ、「マドラス」のいる展示場の前も人でいっぱいでした。
f0224624_22330671.jpg
トラのメスの「ジャム」さんは、屋外展示場に出ていました。
f0224624_22334668.jpg
「ネコたちの谷」で一番年齢が若いアムールヒョウのメスの「コロン」ちゃん。室内展示場の中を始終歩き回って、とても元気そうな様子でした。
f0224624_04334162.jpg
その他に、ヒョウ(亜種不明)のメスの「ハッピー」さんが暮らしていましたが、今月の15日に老衰のため亡くなってしまいました。1995年10月10日生まれの高齢のヒョウで足腰が弱ってきていたようでしたが、おばあちゃんとは思えないような見目麗しく若々しい顔立ちのヒョウでした。合掌。(「ハッピー」の写真のみ、昨年2月に撮影した写真です。)




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-03-24 14:29 | いしかわ動物園 | Comments(2)

「ダッシュ」したけれど・・

f0224624_15465711.jpg
久しぶりに見るアムールヒョウの「ダッシュ」くん。
f0224624_15472370.jpg
11:30からの飼育員さんの「とっておきタイム」のイベントに備えて、伸びをしてウォーミングアップ。
f0224624_15474606.jpg
展示場の手前の方にダッシュしてきました。
f0224624_15481106.jpg
そして、姿勢を正して飼育員さんのとっておきのお話しを傾聴している(?)「ダッシュ」でしたが、この日はお肉のプレゼントはありませんでした。
f0224624_15483590.jpg
ちょっと残念そうな表情をした「ダッシュ」。イベントガイドの小冊子には「おねだりポーズは必見!お肉に猛ダッシュ‼」と書いてありますが、この日は絶食日にでもあたっていたのでしょうか?お肉のプレゼントがないときもあるのですね。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2017-01-27 18:00 | ズーラシア | Comments(0)