タグ:ライオン ( 154 ) タグの人気記事

ホワイトライオンのヤングカップル

f0224624_18513517.jpg
ホワイトライオンの「ステルク」くん(2016年4月15日生まれ)。鬣が徐々に伸びてきて、落ち着いた雰囲気のオスライオンになった来ているような感じがします。
f0224624_18535626.jpg
木の枝を口に咥えて遊ぶ「ステルク」。遊ぶときの「ステルク」は、以前のように無邪気そうな、しかし、大きくなってきたため迫力がある顔立ちになって、
f0224624_18543199.jpg
遊ぶ姿も、小さかった頃に較べると、ずいぶんと豪快で力強くなってきたような感じがします。
f0224624_18552688.jpg
「アルマル」ちゃん(2016年4月10日生まれ)。宇都宮動物園の今年の美女選挙で1位になったかわいらしい感じがするメスのホワイトライオンです。
f0224624_18564114.jpg
ボールで遊んだり、「ステルク」と木の枝を取り合ったり、身をかがめて展示場の前にいる人を狙ったりと、遊ぶの大好きそうな「アルマル」。
f0224624_18573286.jpg
かわいらしい顔立ちと相まって「ステルク」よりも少し子どもっぽくみえる「アルマル」。2歳になったばかりの「ステルク」と「アルマル」のホワイトライオンのヤングカップルです。






人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-15 19:33 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

「トウヤ」とカラス

f0224624_13213952.jpg
屋外展示場で眠っているライオンの「トウヤ」くんに近づいて行くカラスくん。
f0224624_13215943.jpg
大胆にも「トウヤ」の体の上に跳び乗ったとたん、「トウヤ」が動き出しました。驚いて飛び立とうするカラス。
f0224624_13222068.jpg
「トウヤ」はカラスを捕まえようとして前足を伸ばしますが、
f0224624_13223837.jpg
間一髪、カラスは飛び去ってしまいました。
f0224624_13225607.jpg
カラスくんの大胆な行動のおかげで、普段は眠っていることが多い「トウヤ」くんのお顔を見ることができましたよ♪





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-11 13:40 | 千葉市動物公園 | Comments(0)

「ネコたちの谷」の大きなネコたち

f0224624_08013760.jpg
「ネコたちの谷」で暮らしている大きなネコたちをご紹介します。掲載済みのホワイトタイガーの「クラウン」くん(→こちら)とユキヒョウの「スカイ」くん(→こちら)以外のメンバーです。
f0224624_08020111.jpg
最初は、この日屋外展示場に出ていたライオンの「クリス」くん(2009年6月28日生まれ、オス)。ほぼ毎年見ていますが貫禄が出てきましたね。
f0224624_08021931.jpg
室内展示場にいたライオンの「アンニン」さん(2009年4月17日生まれ、メス)。
f0224624_08025049.jpg
アムールヒョウの「コロン」ちゃん(2014年3月11日生まれ、メス)。「ネコたちの谷」で最年少でしたが、去年「クラウン」が来園して二番目になりました。
f0224624_08035292.jpg
ベンガルトラの「マドラス」くん(1999年3月22日生まれ、オス)。
f0224624_08032693.jpg
「ガオー!」(本当はあくびです。)
f0224624_08041427.jpg
最後は、ベンガルトラの「ジャム」さん(1999年4月7日生まれ、メス)。室内展示場にいると、みんなかわいらしい感じに見えてきますね。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-04-07 11:36 | いしかわ動物園 | Comments(0)

インドライオンの「バドゥリ」

f0224624_13063653.jpg
閉園時刻が近づいてきた頃に、帰りがけにインドライオンの展示場に立ち寄ると、モート越しに「バドゥリ」さん(2011年3月21日生まれ)の姿が見えました。「バドゥリ」は去年の5月31日にシンガポール動物園から来園したオスのインドライオンですが、その姿を見ることができたのは今回が初めてです。
f0224624_13065507.jpg
しかし、姿をもっとよく見ようとしてガラス窓のある場所に移動した途端に、「バドゥリ」が横になって眠り込んでしまったので、颯爽とした姿の写真は今回はお預けになってしまいました。
f0224624_13071430.jpg
そして、こちらは午前中に展示場に出ていた「パールヴァティ」さんと「ガウリー」さん(いずれも2000年6月3日生まれ)。インド神話の女神の名前がついているインドライオンの3姉妹のうちの2頭です。(もう1頭の「サティ」さんは今年の3月12日に亡くなってしまいました。)
f0224624_13073287.jpg
くるりとした目つきで右頬のヒゲの一番上に大きなホクロがある方が「パールヴァティ」であるということなので、たぶん3枚目の写真が「パールヴァティ」で4枚目の写真が「ガウリー」であると思われます。
f0224624_13075134.jpg
最後の写真は、閉園時刻が近づいてきた頃に起き出してきたアムールヒョウの「ダッシュ」くんです。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-29 13:59 | ズーラシア | Comments(0)

「トム」くん 堂々と

f0224624_13121456.jpg
浜松市動物園のオスのライオン「トム」くん。
f0224624_13124247.jpg
「トム」には、かつては立派な鬣(たてがみ)がありましたが、腎疾患の影響で鬣が抜けてしまった後は体調が思わしくなかったからか、眠っている姿を見せることが多かったような感じがします。
f0224624_13132130.jpg
しかし、この日は春めいてきて暖かく体の調子がよかったからなのか、広い屋外展示場の中を元気に歩き回り、
f0224624_13130166.jpg
かつてのように、展示場の手前にある岩場の上にすくっと立って、訪れる人たちを見つめる堂々とした凛々しい姿を見せてくれました。
f0224624_12242534.jpg
そして、こちらは、離れたところにある岩場の上からこちらを見つめている「サナ」さん。「トム」と一緒に暮らす仲がよいメスのライオンです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-09 12:01 | 浜松市動物園 | Comments(0)

宇都宮動物園のライオンたち

f0224624_18522317.jpg
宇都宮動物園にいるライオンとホワイトライオンたち。最初はオスの「リオン」くん(1999年5月7日生まれ)。展示場の奥の方にいることが多い、温厚そうな感じがするよく吠えるイケメンのライオンです。
f0224624_19061371.jpg
メスの「ミミー」さん(2009年10月8日生まれ)。かみね動物園にいる「きぼう」くんや「オーちゃん」、「ジュン」ちゃん、遊亀公園附属動物園にいる「ショウコ」ちゃん、ズーラシアにいる「ニノ」ちゃんたちのお姉さんです。2010年5月にかみね動物園から来園した当時はあどけなさが残っているまだ小さな仔ライオンで、おとなの「リオン」や故「レオン」くんと一緒にして大丈夫なのかと心配したものでしたが、お母さんの「バルミー」さんにそっくりの貫禄があるライオンになりました。
f0224624_19010969.jpg
この2頭の間に生まれた娘の「オーブ」ちゃん(2014年7月11日生まれ)。お母さんの「ミミー」(右)と一緒に金網の側にある休息台の上にいることが多く、餌やりの時間にはお母さんと一緒に奮闘します。
f0224624_18533316.jpg
ホワイトライオンの「ステルク」くん(2016年4月15日生まれ)。約半年前に見たときよりも、顔、特に鼻の部分がふっくらとしてきてオスのライオンらしくなってきたような感じがしますが、「リオン」と較べると鬣の長さが短くて、まだ成長途上のようですね。
f0224624_18540987.jpg
最後は、ホワイトライオンのメス「アルマル」ちゃん(2016年4月10日生まれ)。体は大きくなっていますが、ボールで遊んだり、常連の方と思しきお客さんに狙いを定めて突進していったりと、まだお転婆な感じするかわいいライオンです。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-03-02 16:48 | 宇都宮動物園 | Comments(0)

猫の日

f0224624_12054706.jpg
本日2月22日は、日本の猫の日実行委員会が1987年に制定した「猫の日」です。しかし、ネコの写真のストックがありませんので、大きなネコの写真を掲載します。
f0224624_12063833.jpg
ライオンの「きぼう」くんです。東日本大震災の直後に生まれた「きぼう」ももうすぐ7歳になります。大人っぽくて貫禄があるライオンになりました。
f0224624_12072147.jpg
この日の「きぼう」は、お母さんの「バルミー」さん(右)や1歳年下の妹の「ジュン」ちゃん(左)と一緒に展示場に出ていました。
f0224624_12075922.jpg
「ジュン」と同腹の姉妹の「オーちゃん」は、この日は展示場への出番がなかったようで、寝室の中にいました。体が大きくなり額の皺も深くなってお母さんと見間違えそうなくらいそっくりです。
f0224624_12084872.jpg
「きぼう」くんはよく吠えます。2月22日が「猫の日」に選ばれた理由は、数字の「2 2 2」と猫の鳴き声の「にゃん にゃん にゃん」のごろ合わせですが、「きぼう」は、もちろん「にゃん にゃん にゃん」ではなく胸に響くような重低音で吠え続けていました。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-22 13:31 | かみね動物園 | Comments(0)

サファリワールドのライオンとトラ

f0224624_14504891.jpg
アドベンチャーワールドのサファリワールドにいるライオンとトラたち。天気がよくなって芝生の上でゆったりと暮らすオスのライオン。ここには、ワイルドアニマルロッジ(肉食動物舎)にある寝室の中で休んでいる個体を含めて約30頭のライオンが暮らしているそうです。
f0224624_14494131.jpg
ちょうどお食事の時間でした。係員さんが車窓から放り投げたお肉を頬張るメスのライオン。
f0224624_14485343.jpg
硬い骨の部分を齧っているところかもしれません。歯を食いしばって噛み砕こうとしているオスのライオン。
f0224624_14513057.jpg
トラは、アムールトラが2頭、スマトラトラが1頭、そしてホワイトタイガー(ベンガルトラ白色種)が2頭います。アムールトラの「アサコ」さん。
f0224624_14480127.jpg
一緒の場所にいる姉妹の「ノゾミ」さん。
f0224624_14520517.jpg
スマトラトラの「ラウト」さんはあっかんべー中(?)。
f0224624_14524607.jpg
精悍そうな顔立ちをしたホワイトタイガーの「ガク」くん。
f0224624_14471142.jpg
サファリバックツアーなどに参加するとワイルドアニマルロッジの中を見学することができます。ホワイトタイガーの「キラ」さんは、高齢のためこのロッジの寝室の中で休んでいました。
f0224624_14532014.jpg
ロッジの中には、去年の9月20日に生れた3頭のライオンの赤ちゃんたちもいました。以前ワイルドアニマルメディカルセンターのガラス展示場で見たとき(→こちら)と較べて、元気に大きく成長しているようでした。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-16 15:45 | アドベンチャーワールド | Comments(0)

穏やかな「アレン」

f0224624_14561229.jpg
2月初めの「京葉学院ライオン校」(ライオンの展示場)。屋外展示場の「トウヤ」くんはこの日はお休みで、「アレン」くんだけがガラス展示場に出ていました。
f0224624_14564001.jpg
昼寝から目覚めると、いつものようにガラス窓の前を行ったり来たりして、ファンサービス。たぶん、これを行うので人気があるんでしょうね。
f0224624_14570503.jpg
そして、展示場のガラス窓の側をゆっくりと歩き回って、
f0224624_14573731.jpg
芝生の上に転がってゴロンゴロン。まるで大きなネコのような感じがします。
f0224624_14580416.jpg
人の手で育てられたため物怖じをしない性格で、いつも穏やかそうな様子の若いオスのライオン「アレン」です。




人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーを「クリック」。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-02-07 15:33 | 千葉市動物公園 | Comments(2)

アフリカのサバンナ@ズーラシアのライオンたち

f0224624_12345738.jpg
アフリカのサバンナ@ズーラシアで暮らしているライオンの「フク」くん。
f0224624_11393294.jpg
室内展示場のガラス窓の側でゴロンと横になってのんびりと過ごしていました。オスのライオンが室内展示場に出ているのを見たのは初めてです。
f0224624_11395347.jpg
室内展示場に一緒に出ていたのは、メスの「ニノ」さんです。「フク」とは対照的に、始終展示場の中を歩き回ります。
f0224624_11401153.jpg
ときどき「フク」にちょっかいを出す「ニノ」。お互いに舐めあったりして、2頭の相性はよさそうな感じでした。
f0224624_11402908.jpg
室内展示場のライオンたちを見ている間に、それまでキリンたちが混合展示されている草原エリアを眺めていた「ソラ」くんが、起き上がってきて顔を見せました。
f0224624_11405120.jpg
そして、あくびをして、すぐにまた横になってしまう「ソラ」。今回は、メスの「フラビア」さんには合えませんでしたが、オス2頭の姿を見ることができたのは、たぶん初めてですね。





人気ブログランキング
人気ブログランキングに参加しています。いつも応援していただきありがとうございます。☝のバナーをクリック。本日もよろしくお願いします。


by snowleopard2001 | 2018-01-17 12:36 | ズーラシア | Comments(0)